森の中の水族館。スタッフブログ

「森の中の水族館。」は、日本有数の淡水魚専門水族館です。

台風が通り過ぎ、晴天の日が続く忍野ですが、今月の8日から山梨県甲府市にある遊亀公園付属動物園からケヅメリクガメが来てくれています。
1405583098401
晴れた日には水族館2階のテラスで散歩させたりしています。
9月1日まで水族館に来てくれていますので、ぜひ会いに来てください。
飼育スタッフ七井

先日、イベントにおいて「オリジナルマグカップを作ろう」を開催しました。
参加者の方は、マグカップの曲面に四苦八苦しながらも気に入った絵柄を描いていました。
マグカップ

一生の記念になるとなかなかの人気です。
夏休み期間中にもイベントを開催する予定です。
マグカップ

ぜひ、皆様も一生の記念にマグカップを作りにお越しください。

飼育スタッフ 浅利

台風8号の影響もあって、雨風は強く、空も暗めですが。。。
水族館からは楽しいイベントのお知らせです。
来る、7月27日(日)と8月17日(日)に
「お魚採集ウォッチング~行こうぜ魚とり!~」が開催されます。
毎年行っている大好評のイベントで、近くの川へ行って
自分たちで生き物を見つけて観察、楽しみながら命のつながりや
大切さを考えよう というものです。
大人と子供が一緒に楽しめること、間違いなし。
8お魚採集ウォッチング 001
 <採集のようす>
8お魚採集ウォッチング 015
 <見つかった生き物について勉強中>

先着20名様で要予約のイベントとなっていますが、
両日ともまだ少し余裕があります。
詳細は・・・
日時  7月27日(日)・8月17日(日) 9:30~12:00
対象  小学生以上(小学生未満 要相談) 各々先着20名
参加費 入館料+保険料231円
申込み 電話で富士湧水の里水族館まで TEL0555-20-5135
です。

また、8月3日(日)には、さかな公園の小川にて「川虫観察会」が開催されます。
両イベントとも、気軽に楽しめるものとなっているので、
夏休み自由研究のとっかかりや思い出にオススメです。
今年の夏は、自然の中で楽しみませんか?

                             飼育スタッフ 亀井

↑このページのトップヘ