1月も6日が過ぎ、街のお正月ムードも段々と薄れてきました。

さて、以前よりブログでご紹介してきた新水槽棚ですが、先日ついに完成して展示開始と
なりました。

展示内容は今まで伏せていましたが、実は以前まで展示していた「山梨県周辺に住む両生類」水槽のリニューアルだったのです。
DSCN3382

水槽本数,展示種数も大幅に増え、以前の66種から914種と倍以上になりました。

更に、それぞれの生物が生息している自然環境を再現したレイアウトを行っています。
DSCN3381

今は山梨県周辺に生息するサンショウウオ・カエルの仲間を展示していますが、今後は
山梨県に生息する両生類全種の展示を目指しています。

水族館にお越しの際は、新しくなった両生類水槽を是非ご覧ください。
飼育スタッフ 羽生