今回紹介するヘビは「ミルクスネーク」です。
DSC_7713
ネズミを捕食するために牛舎に入った姿を見た人間が、牛の乳を飲みに来たと勘違いしてしまったことから、名前が付けられたと言われています。

夜行性が強いヘビなので昼間は木の下や、チップの下に隠れている事が多ですが、赤や白い鮮やかな色が目立つのですぐに見つける事ができます。
ミルク②
今日の朝は全身が隠れて顔だけ出ているという可愛らしい姿を見せてくれました。
写真を撮ろうと思いカメラを取りに行ったら、その隙にチップに隠れてしまいました。
次こそは写真に収めたいと思います。

飼育スタッフ 西中