先日、水族館の外で作業していると、ふと草の上にいる虫が目に留まりました。

とても綺麗な色をしたカメムシでしたが、昆虫に詳しくない私は早速何の種類なのか
調べてみました。
 

名前は「アカスジキンカメムシ」という種類で、鮮やかなグリーンメタリックの体色に金色のスジが入っているとても綺麗な個体でした。
DSC_0042 - コピー

ちなみにカメムシというと強烈な臭いを発することで有名ですが、このアカスジキンカメムシは臭いの少ない種類のようです。

実は、私は昆虫がほとんど触れないくらい苦手なのですが、雨に濡れた葉っぱの上に
乗っている姿がとても綺麗だったので、思わず写真に撮ってしまいました。


写真では本来の綺麗さを完全にお伝えできないのが残念ですが、分布域は北海道を除く全国
なので、皆さんもふとした時に会えるかも知れませんよ。
飼育スタッフ 羽生